Ph.D.

  • products
  • patchwork vintage stool as symbiosis of artifact and natural

patchwork vintage stool as symbiosis of artifact and natural

850.00
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナペルホネン スツール
ヴィンテージ ミナペルホネン スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール
ヴィンテージ ミナ スツール

patchwork vintage stool as symbiosis of artifact and natural

850.00

name: patchwork vintage stool as symbiosis of artifact and natural

country: sweden

品番: s015

size: W33 × D61 × SH44

銀行振込の場合85,000円+tax メールにて品番をinfo@ph-d.jpまでご連絡ください。

送料別です。お問い合わせください。

こちらの形を見ておっ!と思った方はなかなかの北欧家具好き。

ウェグナーがデザインしたAp29というベアチェアのオットマンがあるのですがそれと瓜二つ。

ですが大きさや、細部が違う別の物。

海外の某オークションや販売店でもウェグナーのそれとして販売されている事が。。。

製造はスウェーデンではないかと推測されるのですが作り等は丁寧に作られていて裏面まで仕上がっているのが特徴。

当時どのような経緯でこのような物が作られたかは分かりませんが作りの良いビンテージのスツールである事は間違いありません。

そんなミステリアスなスツールに施したのは様々な生地と素材。

それらをフリーハンドのようなラインで縫い合わせ、自然物と人工物の美しさの共生をイメージしました。

使用したのは、minä perhonenのインテリアファブリック「dop」。その上に刺繍で施してあるのは、ブランドの設立間もない頃から存在するモチーフ「tambourine」。

刺繍一つ一つのサークルはよく見るとどれも不規則で正円ではない事が分かります。

またそれを並べた大きな円も実は不規則。

決して統一感のある物が全てではなく、それぞれの個性や不均一性を尊重しているようなデザインとなっております。

もう一方は本物のドライフラワーをウールの生地の中に閉じ込めた不思議な生地。

こちらは私たちが主催するアップサイクルプロジェクト「oops」の活動の一部として特別に製作したもの。

さらにその生地を濡らし、草木染めの要領で中のドライフラワーの色素を見えるように加工した物を張り合わせました。

それはまるで降り積もった雪の下にある草花のようで、また他の生地などの色合いと相まって冬の情景を連想させます。

真ん中のフワフワはシープスキン。人の手によって自然物の容姿を残した象徴的な素材として採用しました。

釘うち仕上げ、淵は白本革のパイピングを手縫いにて仕上げております。

とって部分の裏側に亀裂がございましたので、補修後金継ぎにて装飾しております。

※モニターの環境によって、色の出具合が異なりますので予めご了承ください。

※ご検討の際には詳細画像をお送りすることができます。vintage品のためぜひご覧いただいた上でご決定ください。必ず商品の名前と品番をご明記ください。

※ご送付の際には、環境に配慮し輸入の際に届いた段ボールや緩衝材使用し、梱包をさせていただいております。

※vintageの品物ですので、これまでに使用してきた中でついた傷がございます。

どうぞご理解いただいた上で、お買い求めいただけますと幸いです。

※オンライン上でクレジットカード決済を行うお客様のお支払い額は、消費税も加算された状態で決済されますが、レートにより変動いたします。

※お客様よりご連絡後、こちらからお送りする「ご注文確定メール」をもって、注文を確定とさせていただきます。店頭でも同時に販売を行っているためタイムラグにより、在庫がない場合もございますので、必ずメールのご確認をお願い致します。

Add To Cart

name: patchwork vintage stool as symbiosis of artifact and natural

country: sweden

品番: s015

size: W33 × D61 × SH44

銀行振込の場合85,000円+tax メールにて品番をinfo@ph-d.jpまでご連絡ください。

送料別です。お問い合わせください。

こちらの形を見ておっ!と思った方はなかなかの北欧家具好き。

ウェグナーがデザインしたAp29というベアチェアのオットマンがあるのですがそれと瓜二つ。

ですが大きさや、細部が違う別の物。

海外の某オークションや販売店でもウェグナーのそれとして販売されている事が。。。

製造はスウェーデンではないかと推測されるのですが作り等は丁寧に作られていて裏面まで仕上がっているのが特徴。

当時どのような経緯でこのような物が作られたかは分かりませんが作りの良いビンテージのスツールである事は間違いありません。

そんなミステリアスなスツールに施したのは様々な生地と素材。

それらをフリーハンドのようなラインで縫い合わせ、自然物と人工物の美しさの共生をイメージしました。

使用したのは、minä perhonenのインテリアファブリック「dop」。その上に刺繍で施してあるのは、ブランドの設立間もない頃から存在するモチーフ「tambourine」。

刺繍一つ一つのサークルはよく見るとどれも不規則で正円ではない事が分かります。

またそれを並べた大きな円も実は不規則。

決して統一感のある物が全てではなく、それぞれの個性や不均一性を尊重しているようなデザインとなっております。

もう一方は本物のドライフラワーをウールの生地の中に閉じ込めた不思議な生地。

こちらは私たちが主催するアップサイクルプロジェクト「oops」の活動の一部として特別に製作したもの。

さらにその生地を濡らし、草木染めの要領で中のドライフラワーの色素を見えるように加工した物を張り合わせました。

それはまるで降り積もった雪の下にある草花のようで、また他の生地などの色合いと相まって冬の情景を連想させます。

真ん中のフワフワはシープスキン。人の手によって自然物の容姿を残した象徴的な素材として採用しました。

釘うち仕上げ、淵は白本革のパイピングを手縫いにて仕上げております。

とって部分の裏側に亀裂がございましたので、補修後金継ぎにて装飾しております。

※モニターの環境によって、色の出具合が異なりますので予めご了承ください。

※ご検討の際には詳細画像をお送りすることができます。vintage品のためぜひご覧いただいた上でご決定ください。必ず商品の名前と品番をご明記ください。

※ご送付の際には、環境に配慮し輸入の際に届いた段ボールや緩衝材使用し、梱包をさせていただいております。

※vintageの品物ですので、これまでに使用してきた中でついた傷がございます。

どうぞご理解いただいた上で、お買い求めいただけますと幸いです。

※オンライン上でクレジットカード決済を行うお客様のお支払い額は、消費税も加算された状態で決済されますが、レートにより変動いたします。

※お客様よりご連絡後、こちらからお送りする「ご注文確定メール」をもって、注文を確定とさせていただきます。店頭でも同時に販売を行っているためタイムラグにより、在庫がない場合もございますので、必ずメールのご確認をお願い致します。