Ph.D.

  • products
  • danish patch work stool with minä perhonen dop tambourine

danish patch work stool with minä perhonen dop tambourine

500.00
スツール ミナペルホネン
スツール ミナペルホネン
スツール ミナペルホネン
スツール ミナペルホネン
スツール ミナペルホネン
スツール ミナペルホネン
スツール ミナペルホネン

danish patch work stool with minä perhonen dop tambourine

500.00

country:Denmark

size:  W48 × D38 × H37

品番: s016

銀行振込の場合50,000円+tax メールにて品番をinfo@ph-d.jpまでご連絡ください。

送料無料の商品です。
スツールの座面はminä perhonenのインテリアファブリック「dop」のtambourineをパッチワークにて仕上げました。

minä perhonenのインテリアファブリック「dop」は、

使用していく中で、擦れが生じ生地が薄くなっていく事を利用し、表地が擦れ、裏地の異なるカラーが出てくる仕組みになっており、経年変化を楽しめる生地です。

刺繍で表現されているたくさんのサークル模様はtambourine(タンバリン)柄。

ブランド設立当初から存在するminä perhonenを代表するモチーフです。

刺繍一つ一つのサークルはよく見るとどれも不規則で正円ではない事が分かります。

またそれを並べた大きな円も実は不規則。

決して統一感のある物が全てではなくそれぞれの個性や不均一性を尊重しているようなデザインとなっております。

そして、私たちが考える「パッチワーク」は持続可能性を象徴する一つの表現としても機能しています。お客様のご要望で張り替え、お造りする家具。その中で端切れなどの細かいパーツがどうしても生まれてしまいます。それらを余す事なく使い、物としての価値が永続的なビンテージ家具とあわせる事で私たちなりの持続可能性を表現する生活の道具として昇華させております。

 

中にもウレタンがしっかり入っておりますので、座り心地も良いです。

座面裏には、過去の生地張りの跡が伺えます。

スッと下に伸びた脚と、少しシェイプされたような長方形がさりげなく個性を際立たせています。

座面は低いので、スツールだけでなくオットマンとしても代用できそうです。

このスツールが時を経て、「dop」の特徴である経年変化による擦れでどんなカラーリングに変化するかも楽しんでみては。 

 

※モニターの環境によって、色の出具合が異なりますので予めご了承ください。

※ご検討の際には詳細画像をお送りすることができます。実際に使用されてきたvintage品のためぜひ詳細をご覧いただいた上でご決定ください。必ず商品の名前と品番をご明記ください。

なおご来店にてご確認もオススメさせていただいております。

※ご送付の際には、環境に配慮し輸入の際に届いた段ボールや緩衝材使用し、梱包をさせていただいております。

※お客様よりご連絡後、こちらからお送りする「ご注文確定メール」をもって、注文を確定とさせていただきます。店頭でも同時に販売を行っているためタイムラグにより、在庫がない場合もございますので、必ずメールのご確認をお願い致します。

どうぞご理解いただいた上で、お買い求めいただけますと幸いです。

Add To Cart

country:Denmark

size:  W48 × D38 × H37

品番: s016

銀行振込の場合50,000円+tax メールにて品番をinfo@ph-d.jpまでご連絡ください。

送料無料の商品です。
スツールの座面はminä perhonenのインテリアファブリック「dop」のtambourineをパッチワークにて仕上げました。

minä perhonenのインテリアファブリック「dop」は、

使用していく中で、擦れが生じ生地が薄くなっていく事を利用し、表地が擦れ、裏地の異なるカラーが出てくる仕組みになっており、経年変化を楽しめる生地です。

刺繍で表現されているたくさんのサークル模様はtambourine(タンバリン)柄。

ブランド設立当初から存在するminä perhonenを代表するモチーフです。

刺繍一つ一つのサークルはよく見るとどれも不規則で正円ではない事が分かります。

またそれを並べた大きな円も実は不規則。

決して統一感のある物が全てではなくそれぞれの個性や不均一性を尊重しているようなデザインとなっております。

そして、私たちが考える「パッチワーク」は持続可能性を象徴する一つの表現としても機能しています。お客様のご要望で張り替え、お造りする家具。その中で端切れなどの細かいパーツがどうしても生まれてしまいます。それらを余す事なく使い、物としての価値が永続的なビンテージ家具とあわせる事で私たちなりの持続可能性を表現する生活の道具として昇華させております。

 

中にもウレタンがしっかり入っておりますので、座り心地も良いです。

座面裏には、過去の生地張りの跡が伺えます。

スッと下に伸びた脚と、少しシェイプされたような長方形がさりげなく個性を際立たせています。

座面は低いので、スツールだけでなくオットマンとしても代用できそうです。

このスツールが時を経て、「dop」の特徴である経年変化による擦れでどんなカラーリングに変化するかも楽しんでみては。 

 

※モニターの環境によって、色の出具合が異なりますので予めご了承ください。

※ご検討の際には詳細画像をお送りすることができます。実際に使用されてきたvintage品のためぜひ詳細をご覧いただいた上でご決定ください。必ず商品の名前と品番をご明記ください。

なおご来店にてご確認もオススメさせていただいております。

※ご送付の際には、環境に配慮し輸入の際に届いた段ボールや緩衝材使用し、梱包をさせていただいております。

※お客様よりご連絡後、こちらからお送りする「ご注文確定メール」をもって、注文を確定とさせていただきます。店頭でも同時に販売を行っているためタイムラグにより、在庫がない場合もございますので、必ずメールのご確認をお願い致します。

どうぞご理解いただいた上で、お買い求めいただけますと幸いです。