Ph.D.

alvar aalto chair 611 1930's

0.00
sold out
IMG_2721.JPG
IMG_2722.JPG
IMG_2723.JPG
IMG_2725.JPG
IMG_2727.JPG
IMG_2729.JPG
IMG_2731.JPG
IMG_2732.JPG
IMG_2736.JPG
IMG_2740.JPG
IMG_2742.JPG

alvar aalto chair 611 1930's

0.00
sold out

designer: alvar aalto

name: chair 611

country : finland

品番: a016

size: W49 × D43 × H80

アルヴァ・アアルトデザインの1930年代のチェア611。

アルヴァ・アアルトが1929年にデザインした611はアアルトがデザインした物の中でも最初期にデザインされた椅子として海外では、stool60と同じく高値で取引されております。

余計なものを省きシンプル極まりないデザインはスタッキングも可能。

座面と背もたれが、まっすぐなように見えて微妙な角度が付いており、そのため座りやすいのも特徴です。

ちなみに現在販売されているのは座と背がウェービングテープの仕様、また大きさも一回り小さいため現行品とは全く違うフォルムです。

こちらはデザイン当初の大変古いもので施設で使われていた物らしく、背もたれの上にはナンバリングが施されております。

そんなたくさんの年数と人に触れられた質感は飴色を超越し、灰色の様なざらついた質感がたまりません。

質感を配慮し補修の方は一切しておりません。脚のぐらつきやプライウッドの割れ等ございますので、店頭での現物確認、ご相談をおすすめさせて頂いております。

※モニターの環境によって、色の出具合が異なりますので予めご了承ください。

※ご検討の際には詳細画像をお送りすることができます。vintage品のためぜひご覧いただいた上でご決定ください。必ず商品の名前と品番をご明記ください。

※ご送付の際には、環境に配慮し輸入の際に届いた段ボールや緩衝材使用し、梱包をさせていただいております。

※vintageの品物ですので、もちろん傷や色あせ等がございます。

どうぞご理解いただいた上で、お買い求めいただけますと幸いです。

※お客様よりご連絡後、こちらからお送りする「ご注文確定メール」をもって、注文を確定とさせていただきます。店頭でも同時に販売を行っているためタイムラグにより、在庫がない場合もございますので、必ずメールのご確認をお願い致します。

Add To Cart

designer: alvar aalto

name: chair 611

country : finland

品番: a016

size: W49 × D43 × H80

アルヴァ・アアルトデザインの1930年代のチェア611。

アルヴァ・アアルトが1929年にデザインした611はアアルトがデザインした物の中でも最初期にデザインされた椅子として海外では、stool60と同じく高値で取引されております。

余計なものを省きシンプル極まりないデザインはスタッキングも可能。

座面と背もたれが、まっすぐなように見えて微妙な角度が付いており、そのため座りやすいのも特徴です。

ちなみに現在販売されているのは座と背がウェービングテープの仕様、また大きさも一回り小さいため現行品とは全く違うフォルムです。

こちらはデザイン当初の大変古いもので施設で使われていた物らしく、背もたれの上にはナンバリングが施されております。

そんなたくさんの年数と人に触れられた質感は飴色を超越し、灰色の様なざらついた質感がたまりません。

質感を配慮し補修の方は一切しておりません。脚のぐらつきやプライウッドの割れ等ございますので、店頭での現物確認、ご相談をおすすめさせて頂いております。

※モニターの環境によって、色の出具合が異なりますので予めご了承ください。

※ご検討の際には詳細画像をお送りすることができます。vintage品のためぜひご覧いただいた上でご決定ください。必ず商品の名前と品番をご明記ください。

※ご送付の際には、環境に配慮し輸入の際に届いた段ボールや緩衝材使用し、梱包をさせていただいております。

※vintageの品物ですので、もちろん傷や色あせ等がございます。

どうぞご理解いただいた上で、お買い求めいただけますと幸いです。

※お客様よりご連絡後、こちらからお送りする「ご注文確定メール」をもって、注文を確定とさせていただきます。店頭でも同時に販売を行っているためタイムラグにより、在庫がない場合もございますので、必ずメールのご確認をお願い致します。